Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > オオツガザクラ

オオツガザクラ (大栂桜)
Phyllodoce alpina
 ツガザクラ属は種間雑種ができやすく、北海道ではエゾノツガザクラアオノツガザクラ、本州ではツガザクラとアオノツガザクラの間でさまざまな雑種が見られます。後者の雑種と推定されるものの一つにオオツガザクラがあり、壺形の花はアオノツガザクラに似ていますが、薄桃色の花や赤い萼はツガザクラの形質が現れています。両種は生育環境が異なりますが、ときおりごく近くに生えてこともあり、こういったものから雑種が生まれたものと考えられ、両種が分布する山では出現する可能性があります。
■撮影地別
 ○長野県白馬岳


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 1993.8.12 長野県白馬岳