Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ツガザクラ

ツガザクラ (栂桜)
Phyllodoce nipponica
 ツツジ科には高山をすみかとする矮小低木のグループがあり、岩場や雪田付近をはじめさまざまな環境でこれらの植物を見ることができます。ツガザクラはイワヒゲなどとならんで岩場に生える代表的な種類の一つで、早いものでは6月下旬、ようやく雪がなくなったばかりの時期に薄桃色の花を咲かせます。雪が遅くまで残るところでは開花が遅くなる傾向があり、この年の7月下旬、八方尾根から唐松岳に向かうと、山頂近くの岩陰でようやく満開となったツガザクラに出会いました。
■撮影地別
 ○長野県唐松岳
 ○長野県八ヶ岳

クローズアップ

群落
1999.7.18 長野県唐松岳
             2012.7.16 長野県八ヶ岳 2012.7.16 長野県八ヶ岳
Before Plant   Next Plant