Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > コゴメイヌノフグリ

コゴメイヌノノフグリ (小米犬の陰嚢)
Veronica cymbalaria
 コゴメイヌノフグリはヨーロッパ原産の帰化植物です。オオイヌノフグリとちがってあまり見る機会がありませんが、東大の小石川植物園にはたくさんあると聞き、さっそく出かけてみました。「日本の帰化植物」(平凡社)によれば、もともとは1960年ごろに園内に植えられたとのこと、いまでは散策路の周辺一面に雑草のごとく広がっています。同じゴマノハグサ科のコゴメグサの仲間のように白い花をつけることからこの名前があります。花の大きさはオオイヌノフグリよりも一回り小さく、直径5mmほどです。
■撮影地別
 ○東京都文京区


クローズアップ

群落
2006.3.18 東京都文京区
             2006.3.18 東京都文京区 2006.3.18 東京都文京区
Before Plant   Next Plant