Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > オオイヌノフグリ

オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢)
Veronica persica
 自生状態となっている外国原産の植物は、どれも「帰化植物」としてひとくくりにされるのが常ですが、田畑雑草や路傍の逸出植物など、その実態はさまざまです。そんな中、ヨーロッパ原産で、早春から空色の小さな花を咲かせるオオイヌノフグリは、他にこの時期に咲く草本が少ないせいか、そのニッチ(隙間)にうまく入り込み、すでに日本の自然になじんでいるようにさえ感じます。私にとっては、毎年、春先になるとまずはじめに被写体となる花の一つでもあります。
■撮影地別
 ○埼玉県大宮市
 ○愛知県豊橋市
 ○神奈川県藤沢市

クローズアップ

群落
1998.3.31 埼玉県さいたま市
             2003.3.30 愛知県豊橋市
Before Plant   Next Plant 2005.3.26 神奈川県藤沢市