Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > カッコソウ

カッコソウ (郭公草)
Primula kisoana
 カッコソウは群馬県東部にある鳴神山だけから知られているサクラソウで、おもに谷ぞいなどの明るいスギの樹林下に群生します。本州では低山の林床に生えるサクラソウはほかに見あたらず、どうしてこの山にカッコソウが分布するようになったのか興味はつきません。シコクカッコソウを撮影した以上、母種のカッコソウも見ておかないと、とようやく訪ねた鳴神山でしたが、伝え聞くとおり自生地はほぼ壊滅状態で、花が咲くそばから盗掘される現実を目の当たりにし、抜本的な対策の必要性を感じました。
■撮影地別
 ○群馬県鳴神山


クローズアップ

■群落
2010.5.9 群馬県鳴神山
              2010.5.9 群馬県鳴神山
Before Plant   Next Plant