Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > イズカニコウモリ

イズカニコウモリ (伊豆蟹蝙蝠)
Cacalia amagiensis
 イズカニコウモリは、伊豆半島の山地に固有のコウモリソウです。どちらかといえば寒冷な地域で種類の多いこの仲間のなかで、取り残されたように伊豆半島に分布するのが不思議です。カニを思わせる葉は、カニコウモリではふつう3枚ですが、イズカニコウモリは2枚と少なく、高さも60cmとひとまわり低めです。ずっと前に登った天城山では見かけず、ある場所では情報はあっても見つからずどうしたものかと思っていたところ、なんども車で通ったすぐ近くでみごとな群生に出会えました。
■撮影地別
 ○静岡県伊東市


クローズアップ

群落
2014.9.8 静岡県伊東市
              2014.9.8 静岡県伊東市 2014.9.8 静岡県伊東市
Before Plant   Next Plant “特選”Photo Gallery「イズカニコウモリ」
              2014.9.8 静岡県伊東市