Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ホソバワダン

ホソバワダン
Crepidiastrum lanceolatum
 この日、野間岬でサツマノギクを観察したあと、岬の高台に登ってみたところ、岬の裏手に切り立った海岸の岩場があることに気づきました。その場所まで足をのばしてみると、ここにもサツマノギクが群生していただけでなく、ツワブキなどの海岸の植物とともに、ホソバワダンが黄色の花を咲かせているのを見つけることができました。「葉の細いワダン」というイメージを持っていたホソバワダンですが、実際に見てみると、長くのびた花茎とたくさんの花をつけたようすからは、むしろヤクシソウが連想されました。
■撮影地別
 ○鹿児島県笠沙町


クローズアップ

■群落
2002.12.8 鹿児島県笠沙町
           2002.12.8 鹿児島県笠沙町
Before Plant   Next Plant