Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ガンコウラン

ガンコウラン (岩高蘭) Empetrum nigrum var. japonicum
 一見するとツツジ科の矮小低木と区別がつかないガンコウランですが、ツガザクラのようなピンク色の花をつけるわけでもなく、よほど植物の興味のある人でないと、なかなか気づきません。高山では雪が消えたばかりの5〜6月に咲き、夏山シーズンにはもう終わっています。雌雄異株で、雌株には秋に黒くて丸い果実をつけますが、わたしは残念ながらまだ見たことがありません。花が咲くころの高山では、昆虫の活動はあまり活発でなく、雌雄異株ということもあって実がなるのは少ないかもしれません。 ■撮影地別
 ○秋田県秋田駒ヶ岳
 ○山形県月山(果実期)

■クローズアップ

■群落
   1995.6.24 秋田県秋田駒ヶ岳
 
             2008.8.16 山形県月山
Before Plant   Next Plant