Home > 期間限定! 新刊「里の花」のご案内


期間限定! 新刊「里の花」のご案内
 
○ 新刊「里の花」について
 
 この2月に学習研究社から「自然発見ガイド」シリーズの一冊として刊行された新刊「里の花」(構成・著:久保田修、本体価格1,800円)に、写真提供という形で協力をさせていただく機会がありました。
 
 「里の花」は、約800種類の植物を取りあげ、自然関係書籍の企画や出版を手がけるネイチャーネットワークの久保田修さんが撮影した写真やイラストを使いながら、その特徴や近縁種との識別方法などをわかりやすく紹介しているユニークなスタイルの植物図鑑で、すでに刊行されている「高山の花」「山の花」につづく第3巻となります。
 
 目に触れることの多い種類を中心に、丘陵地や郊外の住宅地、自然公園など生える植物を幅広く掲載しており、日頃の花散策のときにこの本を持っていけば、植物の名前を調べるのにきっと重宝すると思います。前2巻と同様、神奈川県立生命の星・地球博物館の勝山輝男さんが協力されています。
 
 「里の花」では、わたしが撮影した写真について、植物の種類ごとのページで、キク科、シソ科、スミレ科など65種類を使っていただいているほか、今回は、表紙にスミレ(V.mandshuricaを使っていただいています。


○ 「里の花」のご注文をお受けいたします
 
 「里の花」は全国の書店やインターネットで購入可能ですが、その刊行に当たって、このHPでも期間限定で注文をお受けし、本体価格のみの1,800円でご提供いたします。ご購入いただいた方には、このHPオリジナルのポストカード(6枚1組、解説付き)を特典としてプレゼントいたします。
 
 ご希望の方は、まず、当HPのメールアドレスあてに氏名と住所をお知らせください。料金後払いでお届けいたしますので、同封の郵便振替用紙により送金をお願いいたします(送料と振替手数料は当方で負担します)。なお、部数限定につき、お一人様1部のみのご注文とさせていただくとともに、規定部数に達し次第、終了とさせていただきますので、ご承知おきください。

 (追記:2009.10.16をもって、「里の花」の注文受付は終了しました) 
「里の花」(学習研究社、久保田修構成・著)


HP「野生植物写真館」オリジナルポストカード(「里の花」ご購入特典)
(昨年の「山の花」のご購入特典と同じものです)