Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > ウラゲコバイケイ

ウラゲコバイケイ (裏毛小梅恵)
Veratrum stamineum var. lasiophyllum
 ひさしぶりにでかけた至仏山、確認するとなんと7年前に登ったのが最後でした。登山道にやたらと増えた木道や、登り専用となった山の鼻からのルートなど、変化したこともありましたが、かんじんの植物は変わらないようでひと安心でした。尾瀬ヶ原を見下ろす草地では、ウラゲコバイケイが遅めの花を咲かせていました。コバイケイソウの変種で見た目はちがいがないものの、葉裏の葉脈に突起毛が生えることで区別されます。HP「野の花賛花」によると、尾瀬のものはすべてウラゲコバイケイとのことです。
■撮影地別
 ○群馬県至仏山


クローズアップ

群落
2011.7.24 群馬県至仏山
          2011.7.24 群馬県至仏山 2015.7.12 群馬県谷川岳
Before Plant   Next Plant