Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > ノハナショウブ

ノハナショウブ (野花菖蒲)
Iris ensata var. spontanea
 国道244号線を左に折れて野付半島に入るとまもなく右手に野付湾が広がり、その手前にある草地では、紫色の花をつけたノハナショウブが大群落となっているのが視界に入りました。さっそく車を止めて撮影を開始しましたが、あまりにも数が多く、カメラを向けるにも目移りしてしまいます。北海道ではカキツバタヒオウギアヤメと混生することの多いアヤメの仲間ですが、この3種の中では花の色はもっとも赤っぽい紫色で、つけねに黄色のすじが入ることで区別は容易です。
■撮影地別
 ○北海道野付半島
 ○熊本県阿蘇

クローズアップ

群落
2004.7.10 北海道野付半島
Before Plant   Next Plant 2004.7.10 北海道野付半島
“特選”Photo Gallery「ノハナショウブ」
2017.7.2 熊本県阿蘇