Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > コクラン

コクラン (黒蘭)
Liparis nervosa
 コクランは関東以西に分布し、丘陵地などの常緑樹林下に生えるランです。春や秋に葉脈のめだつ葉はよく目にしていましたが、盛夏に咲くこげ茶の唇弁が特徴的な花については、この時期は高山や高原に出かけることが多く、花を見るチャンスがありませんでした。初めて歩いた三浦半島の山では、うすぐらいマテバシイ林下に咲くコクランが見つかりました。真夏に咲くランは、水揚げが悪いのか雨が降らないとつぼみのままでしおれることがあり、このときも元気のよい花を見つけるのにひと苦労でした。
■撮影地別
 ○神奈川県三浦市


クローズアップ

■群落
2011.7.2 神奈川県三浦市
       2011.7.2 神奈川県三浦市
Before Plant   Next Plant