Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > アシウテンナンショウ

アシウテンナンショウ (芦生天南星)
Arisaema robustum var. ovale
 ニッコウキスゲなど初夏の花を撮影するため、尾瀬ヶ原にでかけました。例によって戸倉の駐車場に車を止め、マイクロバスで登山口の鳩待峠に入りました。まずは川上川の手前にある小湿地でミズバショウが初お目見えし、さらに山道を進むと、今度は同じサトイモ科のアシウテンナンショウがあらわれました。アシウテンナンショウはヒロハテンナンショウの変種で、ヒロハテンナンショウの仏炎苞は緑色ですが、アシウテンナンショウのそれは茶褐色なのが違いです。
■撮影地別
 ○群馬県尾瀬


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 1992.7.16 群馬県尾瀬