Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ヤマミゾソバ

ヤマミゾソバ (山溝蕎麦)
Polygonum thunbergii var. oreophilum
 ヤマミゾソバはミゾソバに似ていますが、葉の真ん中あたりがほとんどくびれず、基部の左右の張り出しが小さいほか、葉柄にそって左右にうすい膜のようにのびる「翼」がないのが特徴です。これらの特徴を念頭に高尾山を散策したところ、たしかにそのようなものがたまに現れます。たしかにあるぞとヤマミゾソバを観察すると、花序のサイズも近くに生えるミゾソバよりひとまわり小さく、花の色も薄いようです。また、ミゾソバにくらべるとやや倒れぎみに生えるものが多いように感じました。
■撮影地別
 ○東京都高尾山


クローズアップ


■群落
2014.10.18 東京都高尾山
          2014.10.18 東京都高尾山 2014.10.18 東京都高尾山
Before Plant   Next Plant