Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ヤッコソウ

ヤッコソウ (奴草)
Mitrastemon yamamotoi
 足摺岬でアシズリノジギクを観察した次の日、足摺スカイライン経由で高知に戻ることにしました。このあたりにヤッコソウ自生地があるのですが、下調べが不十分で正確な場所がわかりません。不安なまま車を走らせていると、自生地の看板が現れ一安心、ちょうど見ごろのヤッコソウとご対面となりました。ヤッコソウは世界最大の花をつけるラフレシアと同じ科で、光合成を行わずスダジイの根に寄生して栄養をとりこみます。先端の丸いところが雌しべの柱頭で、蜜でぬれているのがわかります。
■撮影地別
 ○高知県足摺岬


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 1999.11.22 高知県足摺岬