Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ヤハズソウ

ヤハズソウ (矢筈草)
Kummerowia striata
 山梨県から静岡県に向かうべく峠道を走らせていると、山あいの休耕田が目に入りました。こんなところでは水田まわりの植物が期待できます。さっそく車を止めて近づくと、長く水が入ってなさそうなところにヤハズソウが群生していました。ハギに近縁ですが草本で、高さは15〜40cmです。葉のつけねにつく花は長さ5mmと小さいものの、色やかたちはハギに似ています。楕円形のマメ科らしい葉なのになんで「矢筈」かと思ったら、葉の先を持ってちぎると、真ん中がへこんだ矢筈型に残るからだそうです。
■撮影地別
 ○静岡県小山町


クローズアップ

■群落
2012.9.3 静岡県小山町
2012.9.3 静岡県小山町   
Before Plant   Next Plant