Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ヤグルマソウ

ヤグルマソウ (矢車草)
Rodgeria podophylla
 ヤグルマソウは花よりも葉に特徴のある植物で、先端に切れこみの入った大きな小葉を放射状に広げます。そのかたちはたしかに、鯉のぼりの竿の先についている矢車を連想させます。ヤグルマソウが生えるのは湿りけのある落葉樹林下など、ややうす暗いところが多く、とくに日本海側の多雪地では一面に群生することも少なくありません。「矢車草」はキク科の園芸植物であるヤグルマギクの別名でもあり、ときに混同されることもありますが、ヤグルマソウはまったく遠縁のユキノシタ科の植物です。
■撮影地別
 ○岩手県早池峰山
 ○群馬県三国山
 ○群馬県谷川岳

クローズアップ

群落
1997.6.14 岩手県早池峰山
        20070.7.7 群馬県三国山   
Before Plant   Next Plant        2015.7.12 群馬県谷川岳