Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ワサビ

ワサビ (山葵)
Eutrema japonicum
 ワサビは日本を代表する香辛料で、寿司や刺身には鼻をぬける独特の辛さのあるワサビが欠かせません。ワサビは山地の谷すじなどに自生するほか、沢から水を引いて石でかこったワサビ田で栽培も行われており、低山では登山道の近くでワサビ田を見かけることもあります。栽培されるワサビの系統は根茎が太くなる特徴がありますが、野生のワサビはさほどでもありません。山で見かけるワサビは自生なのか栽培品の逸出なのかはっきりしないことも多く、写真もあるいは逸出品かもしれません。
■撮影地別
 ○東京都三頭山
 ○福岡県甘木市

クローズアップ

■群落
1997.4.20 東京都三頭山
        2006.3.26 福岡県甘木市   
Before Plant   Next Plant