Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ツクシハギ

ツクシハギ (筑紫萩)
Lespedeza homoloba
 ハギの仲間は、園芸品種のミヤギノハギを日ごろから見慣れているうえに、どの種も同じようなふんいきでなかなか区別できません。そんななかで、ツクシハギは花の色が他のハギよりも薄く、わかりやすいのが特徴です。よくみると旗弁や竜骨弁が白っぽく、とくにつぼみはほぼ白いのがわかります。また、葉の先がとがらずに丸っこく、先端がわずかにくぼむのも区別点になります。撮影したのは九州ですが、「筑紫」と名につくわりには分布は広く、本州から九州まで知られています。
■撮影地別
 ○熊本県


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2014.9.30 熊本県