Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > スナヅル

スナヅル (砂蔓)
Cassytha filiformis
 3月に沖縄本島で見たスナヅルは7mmほどの果実をつけていて、いつか花も見たいと思っていたところ、思いのほか早く再会する機会がありました。この浜辺では、砂浜でなく木によじ登り、針金のようにからみついていました。グンバイヒルガオハマゴウに寄生し、光合成も行う半寄生の植物で、ネナシカズラと相通ずるところがありますが、じつは全く遠縁のクスノキ科で、たしかに小さな花には6枚の花被片があるのがわかります。分布の北端は佐多岬、太平洋に広く分布する南方系の種類です。
■撮影地別
 ○鹿児島県徳之島
 ○沖縄県宜野座村(果実期)

■クローズアップ

■群落
2007.8.9 鹿児島県徳之島
2007.3.18 沖縄県大宜味村  
Before Plant   Next Plant