Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > シコタンソウ

シコタンソウ (色丹草)
Saxifraga cherlerioides var. rebunshirensis
 日本では北海道と本州中部の高山にはなれて分布しているシコタンソウですが、最初に標本が採取された場所である色丹島の名前がついていることからもわかるとおり、いわゆる北方領土から千島列島やカムチャツカ半島、さらにはサハリンまで広く分布する植物です。直径1cmほどの花の色はクリーム色ですが、よくみると花弁には、赤や黄色の小さな斑点がちりばめられているのがわかります。南アルプスの北岳ではわりあいに数は多く、山頂付近の岩場で普通に見ることができます。
■撮影地別
 ○山梨県北岳


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 1994.8.5 山梨県北岳