Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > オオシマザクラ

オオシマザクラ (大島桜)
Cerasus speciosa
 オオシマザクラは直径4cmにもなる大きな白い花が特徴のサクラで、ヤマザクラとは花の色やサイズのほか、花柄に毛がないことや春の芽出しのころの葉がヤマザクラのように茶色っぽくないことでも区別は容易です。伊豆諸島と伊豆半島や三浦半島等に分布し、名前も伊豆大島に由来します。三浦半島など相模湾ぞいのものは本来の自生ではなく、薪炭用に植えられたものともいい、たしかにわたしの自宅近くの丘陵のものも二次林のようなところに生えていてその可能性は高そうです。
■撮影地別
 ○神奈川県藤沢市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2013.3.31 神奈川県藤沢市