Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > オオダイコンソウ

オオダイコンソウ (大大根草)
Geum aleppicum
 7月中旬、道東のワッカ原生花園を散策しているときに、オオダイコンソウを見つけました。とくにめずらしい植物というわけではありませんが、ここではあまり数は多くないようです。「大根草」といってもアブラナ科ではなくバラ科の植物で、黄色の5枚の花弁はキジムシロなどによく似ています。オオダイコンソウはダイコンソウにくらべて大型で、山地の草原や道ばたなどで見かけることが多いようです。いずれも花つきはあまりよくなく、まばらに花を咲かせます。
■撮影地別
 ○北海道常呂町


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2003.7.12 北海道常呂町