Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > オオチドメ

オオチドメ (大血止)
Hydrocotyle ramiflora
 ただでさえ地味なセリ科にあって、チドメグサの仲間はとりわけ目立たない部類といえます。草丈が低いだけでなく、花序は小さく葉は丸くて、全体にあまりセリ科らしくありません。オオチドメの場合は葉のサイズは3cmくらいと、チドメグサの倍くらいあるのが特徴です。芝生のなかなどに埋もれて生えるチドメグサとは異なって、茎は立ち上がって高さ20cmほどになり、山地の樹林下などの湿りけのあるところに生えます。近縁種が「ウォーターマッシュルーム」の名で水槽用の水草として売られています。
■撮影地別
 ○群馬県三国山


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2007.7.7 群馬県三国山