Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > オオバチドメ

オオバチドメ (大葉血止)
Hydrocotyle javanica
 9月に入ったといっても、標高の低い山はまだまだ暑く、登るにつれて汗がしたたり落ちてきますが、秋の花が咲きはじめた登山道歩きはそれなりに楽しいものです。湿りけのある樹林下では、オオバチドメが一面に広がっているのが目に入りました。葉の直径は3〜6cmとチドメグサの仲間でもっとも大きく、よく似た名前のオオチドメの2倍くらいあります。花は葉のかげにかくれるようにしてつきますが、ボール状の花序にある1つ1つの花は、直径1mmもない小さなものです。
■撮影地別
 ○静岡県静岡市


クローズアップ

■群落
2009.9.6 静岡県静岡市
        2009.9.6 静岡県静岡市   
Before Plant   Next Plant