Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ノダケ

ノダケ (野筍)
Angelica decursiva
 ノダケは山野の草地に生えるセリ科の植物で、この科の植物としてはめずらしく紫色の花が一般的ですが、中には白い花をつけるものもあります。8月中旬、霧ヶ峰の八島湿原の駐車場の車を止め、ビーナスラインをくぐって八島湿原へと向かいました。湿原を右手に見ながら進んでいくと左側の草地の斜面にはシシウドが高くのび、その近くにはノダケがひっそりと白い花をつけていました。名前は野に生えるタケノコの意でしょうが、どうしてそのような名前がついているのでしょうか。
■撮影地別
 ○長野県霧ヶ峰
 ○茨城県高萩市
 ○佐賀県樫原湿原
 
クローズアップ

■群落
2003.8.17 長野県霧ヶ峰
2015.10.18 茨城県高萩市 2000.9.2 佐賀県樫原湿原
Before Plant   Next Plant