Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ニシノオオタネツケバナ

ニシノオオタネツケバナ
(西の大種付花)
Cardamine dentipetala var. longifructa
 アブラナ科でも種類が多く、区別がむずかしいものの1つがタネツケバナ属です。なかでもニシノオオタネツケバナは近畿〜九州北部に分布するせいか、図鑑で写真がとりあげられることがほとんどなく、頼りになるのはHP「撮れたてドットコム」です。母種のオオケタネツケバナとは分布ですみ分けるほか、茎や果実に毛が生えないのもちがいです。また、オオバタネツケバナなど、近畿地方に分布する同属の種類とは、側小葉にいくらか切れこみがあることで区別できます。
■撮影地別
 ○滋賀県


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2015.4.26 滋賀県