Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ミヤマナラ

ミヤマナラ (深山楢)
Quercus crispula var. horikawae
 ミズナラは山地の湿りけのあるところに生えるドングリで、高さ30mにもなる高木ですが、その変種のミヤマナラはミズナラの高山型とされ、稜線のきびしい環境に生えたものは這うようにして広がり、ひざ〜腰くらいの高さにしかなりません。目にすることが多いのはもう少し低いところ、森林限界の上あたりの雪崩斜面と呼ばれる草地のすみあたりで、雪に圧迫されながらななめに伸びているのを見ることができます。ミヤマナラのドングリは1cmほどのミニサイズです。
■撮影地別
 ○群馬県谷川岳


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2015.7.12 群馬県谷川岳