Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ミヤマハコベ

ミヤマハコベ (深山繁縷)
Stellaria sessiliflora
 春の低山を散策していると、湿りけがあり、落ち葉が積もったようなところに咲いているハコベの仲間を見かけることがあります。コハコベミドリハコベはもっぱら人里付近に生え、山中ではまれです。「こんなところにハコベが」と思ってよくみると、花は普通のハコベの約2倍、1.5cmほどあって全体に大型です。これがミヤマハコベで、茎はたいてい直立せず地面にそって横に広がります。名前には「ミヤマ」とつきますが、深山に生えることは少ないようです。
■撮影地別
 ○東京都川苔山
 ○静岡県静岡市
 ○福島県いわき市

クローズアップ

群落
1995.5.6 東京都川苔山
        2005.5.6 静岡県静岡市 2012.4.30 福島県いわき市
Before Plant   Next Plant