Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > マルバタチツボスミレ

マルバタチツボスミレ (丸葉立坪菫)
Viola x obtuso-grypoceras
 タチツボスミレの写真を整理していたところ、かわったものがあるのに気づきました。花弁が丸っこく、中心部がはっきり白く色分けされるなど、ニオイタチツボスミレに似た特徴があります。また、タチツボスミレと違い、葉の先端がつまんだようにキュッと細くなっていません。一方、茎が立ちあがっていることや、唇弁の黒いすじが細かな網目状になっていないところは、タチツボスミレを思わせます。このような特徴と、撮影地に両種ともあったことから、種間雑種のマルバタチツボスミレと判断しました。
■撮影地別
 ○愛知県豊橋市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 1996.4.1 愛知県豊橋市