Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > マルバギシギシ

マルバギシギシ (丸葉羊蹄)
Oxyria digyna
 この日、白馬尻から少し上った大雪渓の下部に着くと、雪渓登りに備えて身支度をする登山客でにぎわっていました。アイゼンを装着しようと荷物を下ろすと、すぐ横の砂礫地にその名のとおり丸い葉をつけたマルバギシギシが生えているのに気づきました。マルバギシギシは、高山植物としては草丈の高いものの多いタデ科の中では小型の種類ですが、この仲間にはめずらしい丸い葉をつけるせいか、登山客の目にもとまりやすいようです。この葉の形からジンヨウスイバの別名もあります。
■撮影地別
 ○長野県白馬岳


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2002.9.15 長野県白馬岳