Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > コフウロ

コフウロ (小風露)
Geranium tripartitum
 フウロソウ科には、ハクサンフウロアサマフウロのようにはでなものがある一方で、コフウロやミツバフウロなどあまりめだたない種類もみられます。コフウロは山地の樹林下に生えるフウロソウで、夏から秋にかけて小さな花を咲かせます。花はゲンノショウコと似たり寄ったりで、3〜5裂する葉もよく似ていますが、生育環境が異なることのほか、ゲンノショウコとちがって茎や萼に腺毛が生えないことで区別できます。たいてい茎はたおれていて、横に広がるようにして花をつけています。
■撮影地別
 ○高知県天狗高原


クローズアップ

■群落
2005.8.7 高知県天狗高原
        2005.8.7 高知県天狗高原  
Before Plant   Next Plant