Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > キツリフネ

キツリフネ (黄釣舟)
Impatiens noli-tangere
 ツリフネソウの仲間のうち、目にする機会が多いのがツリフネソウとキツリフネです。両種は混生することもありますが、キツリフネの方がやや山地性で、深山まで出かけると目にするのはたいていキツリフネばかりです。花が黄色いおかげでツリフネソウと間違うことがありませんが、よく見ると、距がくるりと巻くツリフネソウに対し、キツリフネは下に曲がるだけで巻くことはありません。湿りけのあるところに生え、倉木山では登山道沿いの沢すじで群生していました。
■撮影地別
 ○大分県倉木山
 ○神奈川県鎌倉市

クローズアップ

■群落
2000.9.2 大分県倉木山
        2006.9.7 神奈川県鎌倉市   
Before Plant   Next Plant