Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > キバナサバノオ

キバナサバノオ  (黄花鯖の尾)
Dichocarpum pterigionocaudatum
 キバナサバノオは分布が滋賀、京都、兵庫の3府県に限られるせいか、知名度こそ高くありませんが、白〜クリーム色の花が多いシロカネソウ属にあって、直径1cm近くはある、あざやかな黄色の花で異彩を放っています。花弁状のものはじつは萼で、オレンジ色の雄しべのように見えるものが花弁です。谷間を流れる沢ぞいで初めて目にするキバナサバノオは、思っていた以上に大きな草姿で、たくさんの花がついており、属こそちがうもののチチブシロカネソウを連想させました。
■撮影地別
 ○滋賀県


クローズアップ

群落
2015.4.26 滋賀県
        2015.4.26 滋賀県 2015.4.26 滋賀県
Before Plant   Next Plant “特選”Photo Gallery「キバナサバノオ」