Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > サイコクサバノオ

サイコクサバノオ (西国鯖の尾)
Dichocarpum dicarpon
 サイコクサバノオの分布の中心は四国にありますが、一般に「西国」というときには、中国地方や九州まで指すのが普通なので、当を得た名前とは言えません。四国のほか、近畿地方の一部にも分布することが知られており、センダイソウなどと同じく、紀伊半島周辺と四国に共通する植物の一例かもしれません。直径1cm足らずの小さな花は、垂れさがるように下向きに咲くことが多いため、花の中にある黄色い花弁まではなかなか見えず、むしろ、白と紫色のツートンカラーの萼片のほうが目につきます。
■撮影地別
 ○大阪府金剛山
 ○徳島県三次市

クローズアップ

■群落
2007.4.21 大阪府金剛山
        2014.4.28 徳島県三次市    2007.4.21 大阪府金剛山
Before Plant   Next Plant