Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > イワタカンアオイ

イワタカンアオイ (磐田寒葵)
Asarum kurosawae
 イワタカンアオイは、静岡県の西部から愛知県の東部にかけて分布するカンアオイです。名前は静岡県西部の磐田市に由来し、このあたりでは山地の樹林下で見ることができます。葉は丸っこくてヒメカンアオイに似ていますが、花の萼筒の内側のひだが密につき、格子模様が細かいのが特徴とされます。イワタカンアオイがあるという丘陵を散策したもののどこにも見あたらず、せっかくここまで来たのだからとビジターセンターで教えていただきましたが、自分の注意力の散漫さに自省するばかりでした。
■撮影地別
 ○静岡県


クローズアップ

■群落
2008.3.20 静岡県
          2008.3.20 静岡県
Before Plant   Next Plant