Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > イヌビワ

イヌビワ (犬枇杷) Ficus erecta
 うかつにも、沖縄で撮影するまでイヌビワはビワの仲間とばかり思っていました。あるいはと調べてみると、案の定、イチジクの仲間とわかりました。ビワはバラ科、イチジクはクワ科ですから、まったく異なります。イヌビワの花序は、イチジクと同じく、花序が内側にくぼんで壺形になった「隠頭花序」と呼ばれるもので、一見すると果実に見える花序の中に小さなたくさんの花があります。受粉はイチジクコバチが中にもぐり込んで行われ、「樹に咲く花 離弁花類1」(山と渓谷社)に解説されています。 ■撮影地別
 ○神奈川県真鶴半島
 ○沖縄県東村

クローズアップ

■群落
2014.8.16 神奈川県真鶴半島
 
           2005.3.17 沖縄県東村
Before Plant   Next Plant