Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > イカリソウ

イカリソウ (碇草)
Epimedium grandiflorum
var. thunbergianum
 春の低山を歩くと、大きな碇のようなかたちの花を風にゆらせるイカリソウをよくみかけます。とくにめずらしいわけでもありませんが、かわったかたちの花のせいか、とくに女性に人気の高い植物のひとつです。メギ科にはメギのような木本のほか、春に花をつける草本類も多くあり、イカリソウはいわばその代表選手です。イカリソウの仲間は近縁種同士の交雑種がいくつも報告されており、私自身はいまだ見たことはありませんが、とくに西日本ではその傾向が顕著なようです。
■撮影地別
 ○山梨県大泉村
 ○東京都高尾山

クローズアップ

■群落
1996.6.2 山梨県大泉村
1997.4.27 東京都高尾山   
Before Plant   Next Plant