Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > フクジュソウ

フクジュソウ (福寿草)
Adonis ramosa
 フクジュソウは関東地方にもありますが、やはり雪の多い地方が分布の本拠のようで、一度群生地を訪ねてみたいと思っていました。フクジュソウの山として知られる藤原岳は、温暖な三重県にあるものの、冬は季節風の影響を受けて雪におおわれることが多いという特徴があります。石灰岩の山であることも、フクジュソウが自生する要因かも知れません。4月上旬、初めて登った藤原岳では、高度を上げるにつれてフクジュソウが現れ、明るい落葉樹林下では写真のような群落も見られました。
■撮影地別
 ○埼玉県秩父市
 ○三重県藤原岳

クローズアップ

群落
2014.3.9 埼玉県秩父市
Before Plant   Next Plant 1995.4.8 三重県藤原岳
表紙によせて「フクジュソウ」
          2014.3.9 埼玉県秩父市           2014.3.9 埼玉県秩父市