Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > ソクシンラン

ソクシンラン (束心蘭)
Aletris spicata
 ソクシンランの名前を知ったのは、まだ植物の観察をはじめたばかりのころ、ネバリノギランを調べたとき、その属名としてでした。それ以来、属を代表するソクシンランよりもネバリノギランを見ることが多かったわけですが、このときの沖縄訪問でようやく撮影できるチャンスがありました。花茎は長くひょろひょろと伸び、高さ50cmほどになります。ほとんど閉じた花をまばらにつけた花序は、たしかにネバリノギランと同じ仲間と納得できます。関東以西に分布し、温暖地に多いようです。
■撮影地別
 ○沖縄県恩納村


■クローズアップ

■群落
2007.3.17 沖縄県恩納村
           2007.3.17 沖縄県恩納村
Before Plant   Next Plant