Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ハリエンジュ

ハリエンジュ (針槐)
Robinia pseudoacacia
 5月ごろに大きな川の橋を渡ると、河川敷でハリエンジュが白い花を咲かせているのを見かけることがあります。一見すると自生種のようですが、北アメリカ原産の高木で、明治時代に街路樹などへの利用を目的に導入されたものです。一般に「ニセアカシア」の名前で知られており、生長が早いことから土木工事後の緑化や土止めにも用いられます。養蜂では、同じ科のゲンゲと同様、蜜源植物として重宝されており、アカシアの蜂蜜として売られるのは、じつはハリエンジュから集めたものといいます。
■撮影地別
 ○神奈川県山北町


クローズアップ

■群落
2005.5.28 神奈川県山北町
        2005.5.28 神奈川県山北町  
Before Plant   Next Plant