Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ハマボウ

ハマボウ
Hibiscus hamabo
 日本に分布するフヨウの仲間の一つにハマボウがあります。海岸の河口付近の砂地などに群生する低木で、夏に直径10cmちかい大きな黄色の花を咲かせます。ハイビスカスもこの仲間であることからわかるように、暖地に分布の中心があって、三浦半島の天神島はその分布の北限・東限です。相模湾をはさんで東の伊豆半島には群生地がありますが、天神島では点在するていどです。7月下旬にこの地を訪ねると、やや早かったのか花の数は少なく、それぞれ数輪が咲いているといったところでした。
■撮影地別
 ○神奈川県横須賀市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2003.7.21 神奈川県横須賀市