Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > エゾサイコ

エゾサイコ (蝦夷柴胡)
Bupleurum nipponicum var. yesoense
 アポイ岳の稜線に立つと、黄色い花をつけたセリ科の植物が風にゆれるのが目に入りました。本州中部の高山に分布するハクサンサイコに似たようすから、その変種のエゾサイコとわかりました。花序のつけねにあり、上から見ると5つがぐるっとならんで星形に見える小総苞がハクサンサイコほど目立たないように思います。北海道の山では、本州のものと似ていてもちょっとちがうということがよくあり、エゾサイコのほかにもヤマクルマバナやハイオトギリなどが挙げられます。
■撮影地別
 ○北海道アポイ岳


クローズアップ

■群落
2013.8.3 北海道アポイ岳
        2013.8.3 北海道アポイ岳   
Before Plant   Next Plant