Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ベニバナイチゴ

ベニバナイチゴ (紅花苺)
Rubus vernus
 「苺」というと、オランダイチゴ(草本)とキイチゴ(木本)を指す場合があります。いずれもバラ科に属し、前者はストロベリーとして、後者はラズベリーやブラックベリーとして園芸的にも利用されています。亜高山帯に生える前者の仲間としては、ノウゴウイチゴなどあり、また、後者にはベニバナイチゴなどがあります。ベニバナイチゴは日本のキイチゴにはめずらしく、濃紅紫色の花を下向きにつけるのが特徴ですが、この日、白馬岳を目指す登山道で見かけた個体は、なぜか花を横向きにつけていました。
■撮影地別
 ○長野県白馬岳


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2002.7.13 長野県白馬岳