Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > アオヒメタデ

アオヒメタデ (青姫蓼)
Polygonum erectominor var. erectominor
f. viridiflora
 アオヒメタデはヒメタデの品種で、母種がピンクの花をつけるのに対し、アオヒメタデは白い花です。ところが、このヒメタデというのがはっきりせず、「日本の野生植物」や「新日本植物誌」にも掲載されていない謎のタデなのです。ヌカボタデなどと区別されずに記録されている場合もあるらしく、わたし自身、ヒメタデを見たことはありません。渡良瀬遊水地に普通に生えるアオヒメタデは、たしかに他のタデとちがうと見当つくものの、最初に命名されたときのアオヒメタデと同じものかもわからないといいます。
■撮影地別
 ○栃木県渡良瀬遊水地


クローズアップ

■群落
2012.9.22 栃木県渡良瀬遊水地
       2012.9.22 栃木県渡良瀬遊水地
Before Plant   Next Plant