Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ヤマホタルブクロ

ヤマホタルブクロ (山蛍袋)
Campanula punctata var. hondoensis
 三方ヶ峰は浅間山から西にのびる山々の一つで、比較的気軽にコマクサが見れる山としてよく知られています。この日、コマクサをカメラにおさめて駐車場に戻ってみると、林道わきに咲くヤマホタルブクロが目に入りました。ヤマホタルブクロはホタルブクロの変種で、母種に比べやや標高の高いところに分布し、萼片がそりかえらないのが区別点です。富士山の御中道の火山礫原では、極端に矮小化してわずか10cmほどの高さながら大きな花を重たそうにつけるヤマホタルブクロを見ることができます。
■撮影地別
 ○長野県高峰高原
 ○長野県八ヶ岳
 ○山梨県富士山

クローズアップ

■群落
1994.7.24 長野県高峰高原
              2006.8.1 長野県八ヶ岳 1993.9.12 山梨県富士山
Before Plant   Next Plant