Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ホタルブクロ

ホタルブクロ (蛍袋)
Campanula punctata
 5月の休日、両毛線の岩船駅で下車して岩船山に登りました。山頂には寺があって登山道は石畳の階段が続きます。階段を上っていると、ホタルブクロが重そうに花を風にゆらしているのが目に入りました。ホタルブクロは平地から山地にかけて傾斜地などに生えているのをよく見かける植物で、名前の由来は子供が花の中に蛍を入れて遊んだことによるといいますが、蛍が飛ぶ季節はホタルブクロの花期よりも遅いようにも思え、むしろ提灯を意味する「火垂」の方が当を得ているかも知れません。
■撮影地別
 ○栃木県岩船山


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 1995.6.3 栃木県岩船山
“特選”Photo Gallery「ホタルブクロ」