Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ヤブタビラコ

ヤブヤビラコ (薮田平子)
Lapsana humilis
 5月ごろに低山の樹林下を歩いていると、ヤブタビラコが黄色い小さな花をつけているのを目にします。近縁のコオニタビラコとちがって、水入れ前の田んぼで見ることはなく、花茎は長くのびるので見誤ることはありません。むしろ、別属のオニタビラコの貧弱なものと似ているので、見なれないとオニタビラコとかんちがいするかもしれません。写真は藤沢市内の丘陵地を散策していたときに見つけたもの、たしかに薮のようなところにぽつぽつと生えていました。
■撮影地別
 ○神奈川県藤沢市


クローズアップ

■群落
2009.4.11 神奈川県藤沢市
           2009.4.11 神奈川県藤沢市
Before Plant   Next Plant