Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ツルニンジン

ツルニンジン (蔓人参)
Codonopsis lanceolata
 キキョウ科にはつる性の植物がいくつかあり、ツルニンジンもその中の一つです。晩夏から秋にかけて、平地や山麓で他の植物から垂れ下がるようにして、鐘のような形の花をいくつもつけます。高山に登る途中の深山では見る機会が少なかったツルニンジンですが、なぜか北陸地方ではこういったところにも普通に生えるようで、この年の8月下旬に登った白山では花が咲き始めたところでした。その翌週、今度は頸城山地の火打山に登ると、ちょうど満開の花をつけているのを見ることができました。
■撮影地別
 ○新潟県火打山
 ○神奈川県丹沢

クローズアップ

■群落
2002.8.31 新潟県火打山
              2004.9.4 神奈川県丹沢
Before Plant   Next Plant