Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ツルニチニチソウ

ツルニチニチソウ (蔓日々草)
Vinca major
 ツルニチニチソウは、ヨーロッパ原産の園芸植物として、カバープラントや観賞用に利用されています。青紫色の花は直径4cmほどと大きく見栄えがするうえに、園芸植物らしく繁殖力旺盛で蔓を伸ばして広がるため、逸出して自生状態になったものを路傍などで見ることがあります。斑入りの品種もありますが、普通のものに比べると、葉や花はやや小さく繁殖力も劣るように感じます。金沢市郊外では、集合住宅の空き地でまるで雑草のように一面にはびこっていました。
■撮影地別
 ○石川県金沢市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2002.4.5 石川県金沢市